節約はレジャー!

姿勢を良くすることの効果が凄い!猫背のデメリットを意識しよう

姿勢が悪いと損?

「偉そうに踏ん反りがえっている人が好き」という方は少ないと思いますが、「姿勢が悪い人が好き」という方も少ないと思います、姿勢の良し悪しというのは人の魅力を大きく左右します。

姿勢の悪いゴリラ見慣れていないはずの動物ですら、姿勢で印象は大きく左右します。

姿勢が悪くなる原因や姿勢をよくする方法というのは様々なところで紹介されていますが、なぜ姿勢が悪いといけないのか、猫背のデメリットというものを改めて理解してもらいたいと思います。

ただ「姿勢を正しなさい」と言っても、何の意味があるのか理解しないと行動は長続きしないものです。

そこで今回は姿勢を良くすることで得られる凄い効果を紹介します、猫背の人ほど効果は高いので意識してほしいと思います。

【スポンサーリンク】

猫背のデメリット

1 自信喪失

猫背のデメリットとして最も印象的なのは「自信がないように見える」と言うことです、見た目の印象が悪く、落ち込んでいるように見えるので、他の人と比較された場合に不利に働きます。

そして姿勢が表情に与える影響というのは、実はすごく大きいです。

上を向きながら落ち込んだ表情をキープするのは難しいのですが、逆に下を向いた状態で笑顔をキープすることも難しいです。

実際にやってみてください、軽く首を逸らせるように上を見上げると笑顔になれます、そこで落ち込んだ表情をしても違和感を感じると思います。

姿勢が悪いだけで顔の筋肉が自然と自信のない形になってしまうということを覚えておいてください、逆に言えば姿勢を正すと表情も良くなります。

同じ仕事でも自信満々な人とそうではない人では、結果は大きく違います。

2 大顔効果

そして猫背には顔が大きく見えてしまうというデメリットがあります。

猫背の男性のイラストなぜこのような印象になるかと言いますと、このイラストをみれば一目瞭然だと思います。

まず身長が低く見えます、顔が前に傾いているので単純に顔が大きく見えます、そして首が短く見えて顔が大きく見えます、さらに肩が前に出て内側に入って肩幅が狭まるので顔が大きく見えます。

猫背というだけで、顔が非常に大きく見えてしまいます、顔そのもの大きさが変化するわけではありませんが、比較する身体、首、肩幅が狭まることで大きく見えてしまいます。

女性が写真を撮る時に隣の女性よりもカメラから顔を遠ざけて小顔に見せるテクニックがありますが、猫背は自分の身体を使って小さく見えるような状態になってしまいます。

ガッチリとした肩幅の水泳選手は小顔に見えるものです、顔の大きさは周辺の状況によって左右されます。

3 体型

猫背で顔が大きく見える他にも、猫背だと実際に体型が崩れます。

特に筋肉力が少ない女性は様々な箇所に影響が出ます、二重あごになったり、二の腕がたるんだり、太ももが太くなるのも姿勢の悪さが原因です。

正しい姿勢だと骨にバランスよく体重が乗るのですが、猫背のように姿勢が崩れて前かがみになると、倒れないようにバランスを取ろうと様々な筋肉に力が入ります。

それが原因で肩こりや首の痛みや腰の張りが生まれるのですが、一方で筋肉は力を入れて縮むと、反対側が伸びるという特性があります。

姿勢が悪く、特定の筋肉に力が入るということは、反対側の筋肉がだらけてしまいます、これが二重あごや二の腕のたるみや太ももの太さの原因になります。

4 洋服

姿勢が悪いと洋服が似合わなくなります、上着は肩に均等に重さが乗らないと似合いません。

スーツの背中の皺猫背だと洋服の背中の生地が引っ張られて横に皺が入ります、洋服の前方は生地が寄せられて縦に皺が入ります。

はと胸の方や胸が大きい方は、逆に洋服の前方が引っ張られて横に皺が入ります。

あくまでも洋服のサイズがあっていることが前提ですが、サイズが合っていても姿勢が悪いと生地が引っ張られて余計な皺が多く出てしまいます。

伸縮性のないスーツをたまに着ると疲れるという方は、生地の重さや硬さの影響だけではなく、姿勢の悪さが一番の原因と言われています。

5 健康

猫背の状態が当たり前になってしまうと、内臓の位置にも影響を与えてしまいます。

猫背の内蔵への影響のイラスト猫背で姿勢が前傾してしまうとので、内臓が圧迫されて機能が落ちてしまいます、また肩が前に入ってしまうと肺も膨らみにくくなり、呼吸が浅くなってしまいます。

正しい姿勢をキープするためのお腹周りの筋肉が衰えてしまうと、大腸の働きも弱まってしまいます、猫背は便秘の原因の一つとも言われています。

中年になると多くの方のお腹が出てきますが、食べ過ぎだけが原因ではありません、正しい姿勢をキープする筋力が衰えるとお腹が出やすくなってしまいます。

【スポンサーリンク】

まとめ 猫背のデメリット

猫背のデメリットをまとめると、

  1. 自信喪失(のように見える)
  2. 大顔効果(顔が大きく見える)
  3. 体型の変化(たるみ)
  4. 洋服の皺
  5. 健康状態(内蔵機能の悪化)

とたくさんあります、見た目の印象が悪いだけではなく、健康にも大きな影響があると理解してください。

普通に考えても姿勢が悪いと血液やリンパの流れが悪くなります、良いことなどなにもありません。

逆に言えば、猫背を正して姿勢を良くするだけで、様々なプラスの効果があるということです。

猫背の女性のイラスト女性であれば小顔効果は嬉しいと思います、男性も姿勢が良くなれば肩幅が広がって男らしい体型に見えるようになります。

そして健康にも大きな効果があります、内臓の機能が回復し筋肉も動きやすくなると、それだけで基礎代謝が上がってダイエットの効果も期待出来ます。

そして何よりも表情が変わります。

猫背のまま素敵な笑顔をキープするのは難しいです、常に意識でもしていないと笑顔をキープすることはできません、日常の自然体の表情は姿勢に凄く左右されるということを覚えておいてください。

悪気がなくても姿勢が悪いだけで印象が悪くなります、表情も悪くなります、血行も悪くなります。

いつも笑顔で素敵な人は姿勢が良い傾向があります、逆に不機嫌に見える人というのは姿勢が悪い傾向があります。

人は中身が大切ですが、極端に不潔だったりすると、やはり敬遠してしまいます、姿勢の悪さも同じように働いてしまいます。

姿勢を良くすると様々な効果があることを理解していただけたと思います。

そして別のところでも紹介したのですが、元気な姿勢やポーズというのは、見た目の印象だけではなく、様々な行動を促すホルモンに影響を与えることがわかってきました。

参考パワーポーズの効果が凄すぎる

医者じゃなくても元気のない人を見れば一目でわかるものです、マッチョはうつ病にならないとも言います。

落ち込む男性気分が落ち込んでいる時に、パッと気分を変えられればいいのですが、中々そうもいかないと思います、そのような時に姿勢を正す習慣があると、気分転換も早まるのではないでしょうか。

猫背で良いことなど何もありません、一方で姿勢を良くすることのメリットは膨大です。

もしお金をかけてこれらのメリットを解決するのであれば、自信を取り戻す為に高級スーツが必要なのかも知れません、小顔にするためにエステに通わなければなりません、体型を整える為にマッサージに通わなければなりません、健康の為に病院に通わなければなりません。

猫背を改善して姿勢を良くするだけで、これらのお金は必要ありません、節約効果は抜群です。

姿勢が悪い原因は様々なので、姿勢を良くする方法に必ずしも正解があるわけではありませんが、あなたの生活習慣を見直し、相性の良い姿勢を良くする方法を見つけてください。

スマホで時間を確認する女性特にスマホやパソコン作業が多い方は気をつけてください、肩甲骨周りをほぐして良い姿勢を保つ習慣を身につけてほしいと思います。

デスクやイスの高さを改めたり、メガネの角度を改めたり、筋トレや運動を取り入れたり、お金をかけずとも出来ることはたくさんあると思います。

また姿勢を良くするものに投資することも有効です、将来の病院代のことを考えれば、むしろ節約になるのではないでしょうか。

様々な姿勢をよくするグッズが売られているので、あなたの姿勢が悪くなっている原因と照らし合わせて、上手に選んでみてください。

【amazon】姿勢グッズ

【楽天】姿勢グッズ

布団やベッドやパジャマなどの質が下がると、同じ睡眠でも疲れの取れ具合が変わってきます、同じ商品を安く購入するのは上手な節約ですが、必要以上に質をさげてしまうのはダメな節約です。

長時間座るイスや長時間使用するメガネの質を見落とさないでください、姿勢が悪くなる原因は色々ありますが、特に長時間使用するものから改善することをおすすめします。


コメント

  • 小顔効果があるなんて驚きです!今すぐ猫背やめまーす笑

    by かなちゃんママ €

down

コメントする