節約はレジャー!

楽天スーパーポイントのお得な使い方を紹介します

楽天スーパーポイントのお得な使い方

節約家に限らず、楽天で買い物をする方や楽天カードを使用している方も多いと思います。

私もよく楽天で本を購入するのですが、一方でその他の物を購入することは多くありません。

特に日用品は楽天やamazonで購入するよりも、一般的なスーパーやディスカウントストアで購入した方が安いことが多いものです。

楽天スーパーポイントのお得な使い方というのは、これらの日々の日用品の購入に絡めてしまうことです。

意外と貯められる楽天スーパーポイント

公共料金や携帯代などを楽天カード決済にしていると、自然とポイントは貯まっていくものです。もちろん普通に楽天カードで買い物をしても同様です。

また最近は楽天と提携している実店舗で買い物をすることでも貯められます。

私がよく利用するドラッグストアでは、楽天スーパーポイントが貯まるだけでなく、使うことも出来ます。しかも期間限定ポイントも使えるので、ほぼ無駄にすることがありません。

ただ楽天と提携している実店舗の数が多くないので、全ての買い物で貯められるわけではないのですが、最近は電子マネーの決済が普及してきたこともあり、楽天edyを使えるお店は増えてきました。

私は基本的に期間限定ではない楽天スーパーポイントを、全て楽天edyに交換してしまいます。

電子マネーだと使えるお店が多いですし、何よりも支払いがスマートで快適です。

楽天edyで買い物をしても楽天ポイントが貯まるわけではありませんが、日用品を楽天市場で購入するよりは、ずっと節約になるものです(楽天edyに楽天カードでチャージすると貯まります)。

わりと高い楽天市場の日用品

本やCDのように価格が決まっている物の場合は、たくさんポイントが貯まるようにすることで節約になりますが、そのような商品はあまり多くありません。

多くの日用品はスーパーやドラッグストアで割引されていますが、楽天市場で売られている日用品の割引率は、あまり良くありません。

しかも「4000円以上で送料無料」などのしばりもあるので、いらない物や必要以上に購入してしまうことになってしまいます。

だからこそ楽天スーパーポイントを楽天市場の中で使用するのではなく、価格の安い実店舗で使用できる楽天edyに交換することがお得だということです。

ポイント攻略に躍起になって楽天スーパーセールなどの買い回りをしてしまうと、わざわざ普段よりも高い買い物になってしまうかも知れません。

高額な電化製品などは、実店舗よりも楽天やamazonのようなネットショッピングの方が安くて節約になることが多いのですが、日用品に限っていえば、大半は近所のスーパーやディスカウントストアの方が安いものです。

スーパーやディスカウントストアのポイントを貯めるのも良いのですが、ポイントカードが増えると貯まりにくいだけでなく、余計なリスクも背負う事になるので、私は楽天スーパーポイントに絞っています。

期間限定ポイントは楽天edyに交換できないので、楽天スーパーポイントが直接使える実店舗で使用しているのですが、普通のポイントは失効しない電子マネーが便利でおすすめです。

まとめ 楽天以外でポイントを使うのがポイント!

楽天やamazonなどのネットショッピングは便利なものですが、必ずしも節約になるとは限りません。

お米のような重たい物だと家まで運んでくれるメリットがあるので、多少高くても選ぶ価値があるかも知れませんが、洗剤のような日用品を購入してしまうと、近所のスーパーよりも割高になることが多いものです。

ポイント獲得を意識し過ぎて、割高な買い物にならないように気をつけてほしいと思います。

もちろん実店舗は地域によっても違うので、田舎に住んでいたりすると楽天市場の中で購入した方が節約になるかも知れませんが、近所のスーパーやドラッグストアやホームセンターやディスカウントストアの価格もチェックするようにしてください。

私もCDや本のようにどこで購入しても価格が変わらない物は、楽天市場の中で購入しますが、その場合は期間限定ポイントだけを使用し、残りは楽天カードで支払ってポイントを倍増させています。

普通の楽天スーパーポイントを使用するのは、楽天市場の中ではなく一般的な店舗で使用するのがお得な事が多いものですよ。

また楽天edyに交換しなくても楽天カードで支払えばポイントが貯まりますし、そもそも楽天カードの支払いにも楽天スーパーポイントが使えるようになったので、これもかなりお得な使い方としておすすめです。

楽天スーパーポイントは普通に楽天市場で使うのではなく、一工夫加えることでお得になるので、意識してみてほしいと思います。

大手スーパーやドラッグストアやホームセンターは、大量仕入れによってかなり安くなっている商品があるので、上手に使い分けて節約につなげてほしいと思います。

ちなみに私が楽天市場で本を購入するといっても、まずは楽天の中にある古本屋さんで探します。それについてはこちらで詳しく紹介しているのですが、

参考楽天内の古本屋を活用して節約しよう

それでも見つからないと楽天の電子書籍(楽天kobo)で探します。一般的な本よりも安いことが多く、クーポンの割引率も高いからです。

現在はCDもダウンロードした方が安いですし、改めて振り返ってみると、意外なほど楽天やamazonで買い物をする機会がありませんでした。

他に楽天市場の中で定期的に買い物をしているのは、電気シェーバーの替え刃ぐらいです。これは家電量販店やホームセンターでも安売りされることがないので、ポイントが多い日に選んで購入しています。

参考電気シェーバーのイヤな匂い対策

他に価格が変わらない物というのは・・・、これといって思いつきません。私はタバコを吸わないのですが、試しに検索してみると、どうも売られていないようです。

お酒もディスカウントストアで割引されていますし、やはり日用品は近所で購入した方が安いのではないでしょうか。

もちろん近所では手に入らない専門的な物だと楽天やamazonを頼ることがありますが、日用品にような物は実店舗の方がずっと節約になるので、それらを購入する時に上手く楽天ポイントを絡めてみてください。

これが私が考える楽天スーパーポイントのお得な使い方です。楽天スーパーセールなどに惑わされて不要なものまで買わないように気をつけてください。

amazon派の方に多いのですが、プライム会員だからと何でもamazon経由で購入して高い買い物になっている方が多いものです。ダンボールの処理だって結構な手間になるので、節約家であれば本当にお得な価格で購入するようにしましょう。

down

コメントする




節約はレジャーを書いている人

光司

光司

離婚を経て節約に目覚めたアラフォー男子の光司(コウジ)です。 実際に役に立った節約情報やオリジナルの節約方法を紹介しているブログです。 お金のかからない健康法や節約が上手くいく人の考え方など、様々な観点から節約について紹介します。 詳しいプロフィールはこちら⇒ [詳細]

電子書籍情報

縁があって当サイト「節約はレジャー!」の内容をまとめた電子書籍(amazon)が出版されました。

価格を抑えてもらい、さらにamazonのkindle unlimitedで無料で読める設定にしてもらえたので、良ければ読んでみてください!

一冊目の「節約の魔力」では節約の凄さ、メリットについて詳しく紹介しています。



二冊目では具体的な節約のテクニック、効率の良い手順について紹介しています。



当ブログの内容を元に加筆・修正・再編集を行い、わかりやすくまとめました。よろしくお願いします。