節約はレジャー!

ミョウバン水の消臭効果に感動!様々な活用法を紹介

ミョウバン水とは?

ミョウバン水とは名前の通りにミョウバンを水に溶かしたものです。

ミョウバンが何故に消臭効果があるのかというと、ミョウバンが水に溶けると酸性になり、雑菌が繁殖できなくなるからと言われています。

さらに微量の金属が含まれており、酸化還元による消臭効果もあると言われています。

当ブログでは以前にわきが対策のデオドラントとして、ミョウバンを紹介したことがあるのですが、

参考ミョウバンは腋臭の節約家に最適!

ミョウバンはごく少量しか使うことがないので、何か他の使い道がないかと調べてみると、様々なものを消臭できることがわかりました。

そこで今回はミョウバンの消臭できる様々な活用法を紹介します。ミョウバンが余っている人は参考にしてみてください。

ミョウバン水で消臭できる箇所

1 衣類の消臭

自宅で洗濯しにくいコートなどの衣類を頻繁にクリーニングに出すとなると大変ですが、ちょっとした匂いならミョウバン水で抑えることができます。

他にも布製のソファーや椅子などとも相性が良いです。

ファブリーズなどの専用品もありますが、安価なミョウバン水でも消臭することが十分に可能です。余計な匂いもありません。

ポイントは何度かに分けてミョウバン水をスプレーすることです。一度にたくさん振りかけて濡らしてしまうのではなく、少しずつスプレーしてみてください。

2 お風呂やトイレの消臭

ミョウバン水をスポンジにつけて擦ると、汚れを分解して消臭することが出来ます。

お風呂の排水溝やトイレのイヤな匂いとも相性が良いです。

ただし、混ぜるな危険の洗剤とは絶対に混ぜないでください。ミョウバン水で掃除した後はしっかりとすすいでください。

3 キッチン周り

ミョウバン水をヤカンや鍋に入れて沸騰させると、水垢がスルスルと落ちていきます。

しばらく放置すると頑固な汚れも分解されるので、簡単に掃除することが可能です。

カレーなどを作って匂いが残ってしまった鍋の消臭とも相性が良いです。

他にも魚やニンニクを切った後のまな板にキッチンペーパーなどを置き、そこにミョウバン水を振りかけてしばらく放置すると簡単に消臭できます。

4 入浴剤

ミョウバンは食品にも使われるものなので、入浴剤として利用することが出来ます。

わきがに限らず、全身の体臭を抑えたい人にもおすすめです。

ペットボトルの半分ぐらいのミョウバン水を湯船に入れるだけです。

ただし、そのお湯は放置せずに排水してください。そして軽くすすいでください。

一晩以上放置してしまうと、ミョウバンの成分が固まって結晶化してしまうことがあるそうです。

5 洗濯槽の掃除

以前に洗濯槽の掃除のコスパについて紹介したことがあるのですが、

参考洗濯槽の掃除で最も節約できる方法は?

なんとミョウバン水でも洗濯槽のカビを掃除することが出来るようでした。

洗濯槽の容量にもよるのですが、満水に対してペットボトル四分の一ぐらいミョウバン水を入れ、洗濯槽の掃除コースやつけおき洗いコースで洗ってください。

私は定期的に洗濯槽を掃除しているので、ミョウバン水を試してみてもカビが浮いてくるような事がなかったのですが、おそらくコスパはミョウバン水が圧倒的に良い計算になります。

さらにミョウバン水は柔軟剤としても利用可能です。

正確には衣類の繊維を柔らかく仕上げられるわけではないのですが、消臭効果は期待できます。

こちらは普通の柔軟剤と同じぐらいの分量でOKです。

6 ペット用品の消臭

私はペットを飼っていないのですが、動物ならではの独特な匂いもミョウバン水で抑えることが出来るそうです。

ペットに直接振りかけるようなことではなく、シーツなどのペット用品の消臭に使えます。

まとめ ミョウバン水はコスパ最強!

当ブログでは重曹やクエン酸などを使った掃除テクニックなども紹介してきたのですが、圧倒的にミョウバン水の方がコスパが良くて驚きました。

汚れを落とすことに特化しているわけではないので、他の方法よりも掃除効率が良いかというと、また少し違うのですが、消臭効果という意味では抜群です。

ただしミョウバンは水に溶けにくいので、入れすぎてしまったり、溶けるまで待たずに使用してしまうと、研磨剤のようになってしまい、キズを付ける可能性があるので気をつけてください。

あくまでも水に溶けたミョウバンに効果があるのであり、直接ミョウバンで掃除するようなことはしないでください。

ミョウバン水の作り方はいたって簡単です。

ペットボトルのような空き容器(500ml)に水をいれ、ミョウバンを15g(大さじ1)いれてよく振り、冷蔵庫の中で一晩放置するだけです。

水が透明になっていれば完成です。ミョウバンを入れた直後はこのように少し濁っています。

ミョウバン水は冷蔵庫の中に入れておくと、一ヶ月ぐらい持つと言われています。

消臭スプレーとして肌に直接使用する場合は、このミョウバン水をさらに十倍に薄めてください。

衣類などの消臭にも十倍に薄めたもので十分です。スプレーボトルなどに少量のミョウバン水を入れ、水で十倍に薄めると使いやすいですよ。

掃除目的の場合は、ミョウバン水をそのまま使用するような使い分けをしてください。

ミョウバン水を薄めて使用しない箇所は、しっかりと使用後に水ですすいでください。

ミョウバンは意外なほど色々な箇所に使用できるので、無駄なく使用して節約に繋げてほしいと思います。

down

コメントする




節約はレジャーを書いている人

光司

光司

離婚を経て節約に目覚めたアラフォー男子の光司(コウジ)です。 実際に役に立った節約情報やオリジナルの節約方法を紹介しているブログです。 お金のかからない健康法や節約が上手くいく人の考え方など、様々な観点から節約について紹介します。 詳しいプロフィールはこちら⇒ [詳細]