節約はレジャー!

姿勢を良くすることの効果が凄い!猫背のデメリットを意識しよう

姿勢が悪いと損?

「偉そうに踏ん反りがえっている人が好き」という方は少ないと思いますが、「姿勢が悪い人が好き」という方も少ないと思います。姿勢の良し悪しというのは人の魅力を大きく左右するものです。

姿勢の悪いゴリラ日頃から見慣れていないはずの動物ですら、姿勢で印象は大きく左右します。

姿勢が悪くなる原因や姿勢をよくする方法というのは、テレビや雑誌やネットでも色々と紹介されていますが、「なぜに姿勢が悪いといけないのか」という観点が不足しているように感じます。

猫背のデメリットというものを、改めて理解してもらいたいと思います。

ただ「姿勢を正しなさい」と言っても、何の意味があるのか理解しないと行動は長続きしないものです。

そこで今回は姿勢を良くすることで得られる凄い効果を紹介します。

そして姿勢が良くなるメリットを知っておくこともとても大切です。

ダイエットなどもそうですが、モチベーションが低下する理由の一つは、効果を実感できないからでもあります。

体重のように数値で現れるものであれば、これといった体感や変化が見られなくても納得しやすいですが、姿勢が良くなった効果というのは、これといって数値化することができません。

だからこそ、姿勢が良くなる効果を実感する為の知識が必要になります。

まずは猫背によるデメリットを知ってください。これが理解できると、イヤでも姿勢を良くしたくなると思います。

猫背のデメリット

1 自信喪失

猫背のデメリットとして最も印象的なのは「自信がないように見える」と言うことです、見た目の印象が悪く、落ち込んでいるように見えるので、他の人と比較された場合に不利に働きます。

そして姿勢が表情に与える影響というのは、実はすごく大きいです。

上を向きながら落ち込んだ表情をキープするのは難しいのですが、逆に下を向いた状態で笑顔をキープすることも難しいです。

実際にやってみてください。

軽く首を逸らせるように上を見上げて力を抜くと自然と笑顔になると思います。そこで落ち込んだ表情をしても、顔の筋肉に違和感を感じると思います。

逆に肩を落として猫背にして下を向きながら笑顔をつくってみてください。つくり笑いのような不自然な筋肉の使い方になると思います。そこで力を抜くと笑顔が消え、勝手に無表情になると思います。

姿勢が悪いだけで顔の筋肉が自然と自信のない形になってしまうということを覚えておいてください。

逆に言えば姿勢を良くするだけで、勝手に表情も良くなります。

それも「無意識の表情が」です。常に作り笑顔を絶やさない人であれば別ですが、大抵の人は無意識の表情がどうなっているのか分かりません。日頃から自然と笑顔な方が魅力的なのは、誰もが理解できるのではないでしょうか。

姿勢を良くする効果というと、健康やスタイルが良くなるということばかりが注目されますが、実はこの表情にも大きく影響がある事を覚えておいてください。

2 大顔効果

猫背だと表情が優れないだけではなく、顔が大きく見えてしまうというデメリットもあります。

猫背の男性のイラストなぜこのような印象になるかと言うと、このイラストをみれば一目瞭然だと思います。

まず単純に身長が低く見えます。同じ顔の大きさであれば、身長が低いほど顔の大きさの比率が高まってしまいます。極端な事を言えば8頭身の人でも7頭身になってしまいます。

さらに首が曲がって顔が前に出ているので、単純に顔が前に出て大きく見えます。すると首が短く見えてしまいます。

さらに肩が前に出て内側に入っているので肩幅も狭まり、相対的に顔が大きく見えてしまいます。

猫背で顔が前に出ているというだけで、顔が非常に大きく見えてしまいます。これも大きなデメリットの一つです。

顔そのもの大きさが変化するわけではありませんが、比較する身体、首、肩幅が狭まることで大きく見えてしまいます。

女性が写真を撮る時に、隣の女性よりもカメラから顔を遠ざけて小顔に見せるテクニックがありますが、猫背は自分の身体を使って小さく見えるような状態になってしまいます

ガッチリとした肩幅の水泳選手は小顔に見えるものです。顔の大きさは周辺の状況によって印象が左右されます。

これも意外と知られていない猫背のデメリットの一つです。

3 体型

猫背で表情が暗くなったり顔が大きく見える他にも、猫背だと実際に体型が崩れます

特に筋肉力が少ない女性は様々な箇所に影響が出ます。二重あごになったり、二の腕がたるんだり、太ももが太くなるのも姿勢の悪さが原因と考えられます。

正しい姿勢だと骨にバランスよく体重が乗るのですが、猫背のように姿勢が崩れて前かがみになると、倒れないようにバランスを取ろうと様々な筋肉に力が入ります。

それが原因で肩こりや首の痛みや腰の張りが生まれるのですが、一方で筋肉は力を入れて縮むと、反対側が緩むという特性があります。

いつも背中や肩に力が入っていると、腹筋や胸の筋肉が緩んでしまいます。するとお腹が出てきたり、胸が垂れるということになってしまいます。

猫背で骨盤が倒れていると足もスムーズに動かなくなるので、太ももの前の大きな筋肉を使って足を持ち上げることになります。すると太っていないのにも関わらず、足が太いということになってしまいます。

同じ歩くという動作でも全身の筋肉をバランスよく使って歩いている方と、太ももの筋肉ばかり使っている方では、体型が変化するのは当然の流れです。

参考足のつま先を意識すると歩き方が変わる!

猫背のデメリットというと、単純に見た目の印象が悪くなるだけでなく、実際に体型が崩れることを覚えておいてください。

4 洋服

姿勢が悪いと洋服が似合わなくなります。上着は肩に均等に洋服の重さが乗らないと似合いません。

スーツの背中の皺猫背だと洋服の背中の生地が引っ張られて横に皺が入ります。一方で洋服の前側は生地が前に寄せられて縦に皺が入ります。

はと胸の方や胸が大きい方は、逆に洋服の前方が引っ張られて横に皺が入りますが、猫背は逆の事が起きています。

あくまでも洋服のサイズがあっていることが前提ですが、サイズが合っていても猫背で姿勢が悪いと、洋服の生地が引っ張られて余計な皺が多く出てしまいます。

生地の伸縮性の少ないスーツをたまに着ると疲れるという方の多くは、生地の重さや硬さの影響だけではなく、姿勢の悪さが一番の原因です。

猫背でいるとどんなに素晴らしい洋服でも皺だらけになり、身体を引っ張って疲れやすくなってしまいます。

5 健康

猫背の状態が当たり前になってしまうと、単純に内臓が重力の影響を受けて前屈みになってしまいます。さらに腹筋も緩んでいるので、皮膚もたるんでしまいます。するとポッコリお腹になってしまうわけです。

猫背の内蔵への影響のイラストさらに猫背で姿勢が前傾してしまっていると、内臓が圧迫されて機能が落ちてしまいます。また肩が前に入ってしまうと肺も膨らみにくくなり、呼吸も浅くなってしまいます。

他にも大腸の働きも弱まって便秘になりやすいですし、そもそも大腸を動かすのは腹筋の内側の筋肉なので、それらの筋肉が衰えていると腸の活動も弱まってしまします。

猫背は健康に多大な影響を与えるということです。

中年になると多くの方のお腹が出てきますが、食べ過ぎだけが原因ではありません。そもそも脂肪は特定の箇所にだけ偏ってつくことはありません。

お腹だけ出ているのは、皮膚の内側の状態が変化したからです。

 

猫背のデメリットを理解していただけたでしょうか。

ここまでをまとめると、

  1. 自信喪失(のように見える)
  2. 大顔効果(顔が大きく見える)
  3. 体型の変化(たるみ)
  4. 洋服の皺
  5. 健康状態(内蔵機能の悪化)

といったデメリットがあります。細かく分けていけば他にも様々なデメリットを見つけられると思います。

これらのように猫背に代表する姿勢の悪さというのは、様々な影響があります。

このデメリットを理解できると、姿勢が良くなる効果もイメージできるのではないでしょうか。

姿勢を良くする効果!

姿勢を良くする効果というのは、単純に姿勢が悪いことで引き出されてしまったデメリットが解消することを意味します。

  1. 自信が漲る(堂々とした姿勢や表情)
  2. 小顔効果
  3. 体型が整う
  4. 洋服が似合うようになる
  5. 健康状態が良くなる

これだけの効果が期待できます。

これはプラス効果というよりも、姿勢が崩れたことによるマイナスをゼロに戻すということですが、その人本来の魅力を引き出すことになります。

わざわざ自分の魅力を下げることはありません。

正しい姿勢を意識するようにしましょう。

まとめ 本来の魅力を取り戻そう!

あまり難しく考えなくてもいいのですが、姿勢が悪いと血液やリンパの流れが悪くなるのはイメージできるのではないでしょうか。逆に良いことなどなにもありません

ここまで紹介してきた猫背のデメリットをしっかりと頭の中に入れておいてください。それだけで日頃の自分の姿勢を意識するようになります。

猫背の女性のイラスト女性であれば小顔効果は嬉しいと思います。男性も姿勢が良くなれば肩幅が広がって男らしい体型に見えるようになります。

そして健康にも大きな効果があります。内臓の機能が回復し筋肉も動きやすくなると、それだけで基礎代謝が上がってダイエットの効果も期待出来ます。

そして何よりも表情が変わります。

猫背のまま素敵な笑顔をキープするのは難しいです。常に意識でもしていないと笑顔をキープすることはできません。日常の自然体の表情は姿勢に凄く左右されるということを覚えておいてください。

悪気がなくても姿勢が悪いだけで印象が悪くなります。表情も悪くなります。血行も悪くなります。

いつも笑顔で素敵な人は姿勢が良い傾向があります。逆に不機嫌に見える人というのは姿勢が悪い傾向があります。

人は中身が大切ですが、極端に不潔だったりすると、やはり敬遠してしまいます。姿勢の悪さも同じような印象を周囲に与えてしまいます。

最後に姿勢を良くすることの、もう一つのメリットについて紹介します。

別のところでも紹介したのですが、元気な姿勢やポーズというのは、見た目の印象だけではなく、様々な行動を促すホルモンに影響を与えることがわかってきました

参考パワーポーズの効果が凄すぎる

簡単に説明すると元気なポーズを取ると、本当に元気になるホルモンが分泌されるということです。嬉しいことがあるとガッツポーズが出ますが、ガッツポーズを取ると嬉しくなるということです。

人間の身体にはこのような機能があります。姿勢が悪くなると精神的にもそちら側に引っ張られるということを覚えておいてください。逆に言えば、姿勢を良くするだけで精神的にも好影響があるということです。

医者じゃなくても元気のない人を見れば一目でわかるものです。マッチョはうつ病にならないとも言います。

落ち込む男性気分が落ち込んでいる時に、パッと気分を変えて何かしらの行動をするのが理想ではありますが、中々そうもいかないと思います。

そのような時でも姿勢を正すだけであれば、それほど難しくないのではないでしょうか。

猫背で良いことなど何もありません。一方で姿勢が良くなる効果は絶大です。

もしお金をかけてこれらのデメリットを解決するのであれば、自信を取り戻す為に高級スーツが必要なのかも知れません。小顔にするためにエステに通わなければなりません。体型を整える為にマッサージに通わなければなりません。健康の為に病院に通わなければなりません。

猫背を改善して姿勢を良くするだけで、これらのお金は必要ありません。節約家にとっても相性抜群です。

姿勢が悪い原因は様々なので、姿勢を良くする方法に必ずしも正解があるわけではありませんが、あなたの生活習慣を見つめ直し、相性の良い姿勢を良くする方法を見つけてほしいと思います。

スマホで時間を確認する女性特にスマホやパソコン作業が多い方は気をつけてください。肩甲骨周りをほぐして良い姿勢を保つ習慣を身につけてほしいと思います。

デスクやイスの高さを調節したり、メガネの角度を改めたり、筋トレや運動を取り入れたり、お金をかけずとも出来ることはたくさんあると思います。

また姿勢を良くするものに投資することも有効です。将来の病院代のことを考えれば、むしろ節約になるかも知れません。

布団やベッドやパジャマなどの質が下がると、同じ睡眠でも疲れの取れ具合が変わってきます。

参考睡眠の質を向上させるポイント

同じ商品を安く購入するのは上手な節約ですが、必要以上に質をさげてしまうのは間違った節約です。

安かったからと身体に合わないモノや洋服を購入してしまうと、姿勢が悪くなってしまうかも知れないので気をつけてください。

ちなみに姿勢を良くする方法でおすすめなのは、別のところで詳しく解説したのですが、

参考おしりの筋肉に力を入れるメリット

このおしりの筋肉に力を入れる方法です。たったこれだけで骨盤が起き上がって上半身の姿勢が良くなるので、良かったら試してみてください。

もちろん姿勢が悪くなる原因は色々なので、これだけで姿勢が良くなるとは言いませんが、私が色々試した中では、かなり簡単で効果があったのでおすすめです。


ブログランキング参加中!良ければ応援ポチっとお願いします!
  にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメント

  • 小顔効果があるなんて驚きです!今すぐ猫背やめまーす笑

    by かなちゃんママ €

  • 姿勢が悪いばっかりに見た目を損している人は多いよね。私もその一人でしたが、整体に通うようになってからモテるようになりました。体調もすこぶる良好です。姿勢はホントに大事!

    by はる €

down

コメントする