節約はレジャー!

あいうべ体操の効果が凄い!口呼吸改善で免疫力アップ

あいうべ体操とは?

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。あいうべ体操」とは、福岡県にある「みらいクリニック」の院長、今井一彰さんが考案した体操です。

簡単に説明すると、口を大きく開けて「あー」「いー」「うー」「べー」とするだけの体操です。

実際に声に出しても出さなくてもいいのですが、なるべく口を大きく開けることがポイントです。「ベー」は舌をめいいっぱい口の外に出します。

この「あいうべ体操」の効果が凄いと話題になっています。全くお金にかからない体操なので、節約とも相性が抜群です。

あいうべ体操の効果

「あいうべ体操」にはたくさんの効果が期待できます。

  • 口呼吸改善
  • 免疫力アップ
  • 口内環境改善
  • 虫歯予防
  • 小顔効果

いびきがうるさい旦那口呼吸が改善する理由は、「あいうべ体操」によって口周りや舌の筋肉が鍛えられ、舌の位置が改善するからです。

これには「いびき」を防止する効果もあります。いびきは睡眠の質を下げてしまうので、疲労回復効果が期待できます。

免疫力アップは口呼吸が改善されて鼻呼吸になることで、様々なバイ菌や病原菌の侵入を防ぐこともあるのですが、実は鼻呼吸は空気を温めてから肺に取り入れるという特徴があります

寒い地域では大きく口を開けて深呼吸などできません。自然と口をすぼめて少しずつ空気を温めながら肺に取り入れるものです。

寒い地域でなくても鼻呼吸は口呼吸に比べて、体温を奪われないということです。免疫力は体温によって大きく左右されるので、鼻呼吸は特に効果的と言われています。

口内環境改善は鼻呼吸になることで、口の中が汚れないこともあるのですが、「あいうべ体操」で唾液の分泌が促されることで、より清潔な状態を保つことができます。

唾液が増えることで口の中の乾燥を防ぐことになり、歯周病や虫歯予防にも効果的と言われています。

参考唾液の分泌を増やす方法

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。そして小顔効果というのは「あいうべ体操」によって口周りの筋肉が刺激されることで、顎のフェイスラインが引き締められるからです。

そもそも小顔を目的とした体操(顔ヨガなど)の一部に、舌を動かすトレーニングがあります。

「あいうべ体操」は目的こそ違えど、結果的に口周りの筋肉を刺激することになり、小顔体操と同様の効果が期待できます。

これらのように大きく口を開けて「あーいーうーべー」とするだけで、様々な効果が期待出来ます。

特に話す機会が少なくなって口周りの筋肉が衰えがちな、年配の方におすすめの体操です。

口周りの筋肉が弛んでしまうと、黙っていても機嫌が悪そうに見えてしまうので、日ごろから口角を意識してほしいと思います。

あいうべ体操のやり方

aiube「あいうべ体操」の効果的なやり方とは、毎日継続して行うことです

ゆっくと時間をかけながら「あー」「いー」「うー」「べー」と口を大きく開けて行ってください。

それぞれ一秒ずつの間隔で行ってください。約四秒かけてゆっくりと「あいうべ体操」を行ってください。

「あー」は大きく口を開きます。

「いー」は歯を閉じながら口を横にめいいっぱい開きます。

「うー」は口を出来るだけすぼめて前に突き出します。

「ベー」は舌をなるべく外(下側)に出します。

これらをワンセットとし、朝昼晩に十回ずつ行ってください。四秒×十回=四十秒なので、大した時間は必要ありません。

ポイントは恥ずかしがらずに楽しみながら行うことです。笑顔で「あーいーうーべー」と口を動かしてみてください。

ただし、初めは無理のない範囲で行ってください。しばらく大きく口を開けていないと、顎に負担がかかる場合があります。

ある程度「あいうべ体操」に慣れてくれば、より大きく開いたり、より動作が大きくなるように心がけてください。

また「あいうべ」だけにこだわる必要もありません。積極的に「あいうえお」と大きく口を開けて行っても効果はあります。余裕が出てくれば、「あ~ん」まで大きな口を開けてやってみてください。

まとめ 豊かな表情

「あいうべ体操」は非常に簡単な体操にも関わらず、とても多くの効果が期待出来ます。

特別な道具も必要ないので節約との相性もバッチリです。ぜひ日常生活に取り入れてみてください。

呼吸が改善されるということは、年がら年中ずーっと役に立つということです。一度の呼吸の質や量が僅かでも改善されると、それは積み重なって非常に大きな効果につながります。

猫背の女性のイラストまた「あいうべ体操」を行う時は姿勢を正すことも大切です。猫背では肺が縮こまっているので呼吸が浅くなる傾向があります。

日頃から姿勢を正して鼻呼吸を心がけてください。

参考姿勢を正すポイントはつま先にあり!

そのためにも「あいうべ体操」は非常におすすめです。まったくお金もかかりませんし、節約思考の方に最適です。

年齢を重ねて顔の筋肉が衰えてきた方、普段あまり人と話す機会が少ない方にもおすすめです。

そもそも「あいうべ体操」は、日頃から元気よく色々な表情で話している人には必要のない体操です。

と言っても、全ての人がそのような生活をおくれているわけではありません。だからこそ「あいうべ体操」を取り入れて表情を柔らかくしておいてください。

日頃から表情の筋肉を使っていないと、自然と口角が下がってしまうので、黙っていると怒っているように見えてしまいます。人と話す機会が少ない方ほど「あいうべ体操」を心がけてください。

顔の筋肉がほぐれると小顔効果があるだけではありません。表情豊かになると同じ笑顔でも魅力が増すものです。これは人として魅力がアップするということでもあります。

いつでもどこでも出来る「あいうべ体操」で健康を取り戻し、表情豊かに魅力的な笑顔を取り戻してほしいと思います。

追記 注意点

「あいうべ体操」は空気が乾燥しやすい季節は注意が必要です。大きく口を開けて皮膚が引っ張られると、パックリと割れてしまう可能性があります。

乾燥肌の方は湿度の高いお風呂の中で行うようにしてください。慣れるまでは無理をしないのも大切なことです。

皮膚が刺激に慣れてくれば問題ありませんので、少しずつ限界を伸ばすように心がけてください。

down

コメントする