節約はレジャー!

100円ショップのミルで胡椒の風味が劇的に向上した!

恐るべし100円ショップ

当サイトでは調味料の質を落とすような節約は薦めていないのですが、

参考調味料の節約は要注意!?

一方で調味料の質を上げることで得られる効果は絶大とも紹介してきました。調味料の質が僅かでも向上すると、様々な料理の質も向上してくれます。

調味料の一回あたりの使用量で考えれば経済的な負担も僅かですし、安価な食材を美味しく仕上げてくれるので、節約という意味でも効果は抜群です。

先日たまたま立ち寄った100ショップに胡椒用のミルが売られており、試してみたところ感動してしまいました。恐るべし100円ショップの実力です。

【スポンサーリンク】

胡椒のミル

私が実際に使用している100円ショップのミルがこれです。

木材で出来ている本格的なペッパーミルとは違いますが、スペースも取らずに使い勝手もよく重宝しています。

以前に「香り七味」という商品を紹介したことがあるのですが、

参考香り七味が最高凄ぎる!?

砕きたての薬味の風味というのは大変素晴らしく、飲食店のテーブルによくある一般的な七味では満足できなくなりました。

100円ショップの胡椒のミルにも同様の感動があります。

やはり砕きたての胡椒の風味は別格です。一般的な粉末状の胡椒とは比べものになりません。粗びきになるせいか、胡椒の香りだけではなく味も濃く感じられます。

私はよく自宅で雑炊をつくるのですが、仕上げにこのミルで砕いた胡椒をふりかけることで、各段に美味しさがアップしてくれました。

料理と香りの関係

ある本の中に料理の香りの重要性について詳しく書かれていました。

風邪をひいてしまうと何を食べても味気なく感じるものですが、この一番の理由が鼻が詰まって香りを感じられなくなってしまうからなのだそうです。

昔のテレビ番組で目をつぶって鼻をつまみながら料理を食べさせ、料理名を当てるクイズがあったのですが、驚くほど正解率が低かったことを覚えています。

別の番組では様々なカレーの味比べをしていました。名前を伏せて全て同じ器に盛ると、名だたるカレーの名店を抑えて、コンビニのカレーが二位を獲得していました。

またカキ氷のシロップは色と香りが違うだけで味は同じだとも言います。それぐらい料理の見た目と香りは味の印象を左右するものです。

他にも飲食店の雰囲気や接客サービスなども料理の印象を左右しますが、家庭の料理の質を向上させることに関して言えば、盛り付けや香りが重要なポイントになります。

そのような意味でも「香り七味」やミルで砕いた胡椒というのは、手軽に料理の質を向上させてくれるものです。

【スポンサーリンク】

まとめ コスパ抜群

本格的なペッパーミルでもいいのですが、節約という意味でも100円ショップのミルを試す価値は高いと思います。特に日ごろから料理に胡椒を使用される方にはおすすめです。

一般的な胡椒にも粗びきタイプがありますが、実際にミルで砕いた胡椒と比べてみると違いは歴然です。見た目よりも香りが全く違います。

胡椒や七味の他にも何か砕ける調味料がないかと調べてみると、岩塩を砕いて使用される方もいるようでした。

天ぷらを塩で食べるような方にはいいのかも知れません。おそらく味付けとしての塩の場合は、それほど効果はないように感じます。

醤油の質を下げてしまうと、あらゆる刺身の味が落ちてしまうように、調味料の質を下げることは、やはりおすすめはできません。

お気に入りの醤油が安く売られているところを探すのは上手な節約ですが、質の低い安価な醤油を購入してしまうと、醤油を使用するあらゆる料理の質が下がってしまうので気をつけてください。

また「まとめ買い」や「お徳用サイズ」を選んでしまうと、鮮度や風味が落ちやすくなるので気をつけてください。料理の質が落ちて食事による満足度が下がってしまうと、高価な食材も台無しです。節約になっていません。

参考まとめ買いのリスクを理解して取り入れよう

100円ショップのミルでも胡椒の香りが抜群によくなるので、胡椒好きの方はぜひ試してみてほしいと思います。


down

コメントする