節約はレジャー!

五本指ソックスの効果が凄い!自宅での応用方法を紹介

五本指ソックスの効果

シルクの五本指ソックスみなさんは五本指ソックスを履いたことがあるでしょうか。五本指ソックスには様々な効果があると言われています。

そもそも五本指ソックスはスペインで開発されたのですが、それを日本の風土(湿度や靴を脱ぐ文化)に合わせて進化してきました。

私は数年前から五本指ソックスを愛用していますが、その効果には驚かされています。

自宅では常に履くようにしています。帰宅して洋服を着替える時に靴下も替えてしまいます。

参考洋服の寿命を延ばして節約!

そこで今回は五本指ソックスの効果、メリット、デメリットについて紹介します。それほど高価なわけでもないのに、かなり大きな健康効果(疲労軽減)を実感しています。

またより五本指ソックスの健康効果を高める応用方法も紹介します。

五本指ソックスのメリット

五本指ソックスの効果として有名なのは、「血行促進」と「蒸れにくい」の二つです。

一般的な靴下だと足の指の間はくっついたままですが、五本指ソックスだと足の指の間に靴下の生地が二重になって入り込むことになり、足の指の間が自然と広げられることになり血行が促進されます

足の指先の毛細血管にまで血液が届きやすくなることで、冷え性も改善されやすくなります。また血液だけではなくリンパや体液の流れも良くなるので、足のむくみ解消の効果も期待できます。

足の冷えやむくみを解消するには、適度な運動やマッサージをするのも効果的ではありますが、五本指ソックスを履くだけでもそれらに近い効果が期待できます。

さらに五本指ソックスだと足の指の間の汗が素早く吸収され、靴下の表面積が増えることで乾燥も早まるので、雑菌が繁殖しにくくなります

通常の靴下だと指の間の空間が蒸れに蒸れているので、数時間でもあのイヤな臭いを発生させてしまうわけです。

足の臭いの原因は体質だったり、食生活だったり、靴や靴下の素材にもよるので、五本指ソックスだけで解決できるとは限らないのですが、足の指の間の蒸れを軽減させる効果は抜群です。

足の臭いや水虫に悩んでいる人にも、五本指ソックスはおすすめです。

また五本指ソックスは足の指が自然な形を取りやすくなります。自宅に帰ってきてから靴下を脱ぐとホッとするのは、靴下によって足の指が窮屈な状態になっていたのが解放されたからです。

これは裸足でいても同じなのですが、衛生面の事を考えると五本指ソックスの方が望ましいのではないでしょうか。これも大きなメリットだと感じています。

五本指ソックスのデメリット

一方で五本指ソックスにもデメリットがあります。

  • 価格が少し高い
  • 履きにくい
  • 脱ぎにくい
  • 踵がないタイプはズレる
  • 踵があると左右別になる
  • ・・・恥ずかしい

といったところでしょうか。

五本指ソックスは通常の靴下に比べて価格は若干高いのですが、ネット通販を利用すればセットで千円ぐらいでも見つかります。

【楽天】五本指ソックスセット

【amazon】五本指ソックスセット

私はよく楽天スーパーセールのタイミングでシルクの五本指ソックス(五足セット)を1000円(送料込み)で購入して節約しています。

参考次回の楽天スーパーセールを調べる方法

特にシルクの五本指ソックスは肌がスベスベになるのでおすすめです。以前の私の踵はガサガサだったのですが、シルクの五本指をソックスを履くようになってから見事に改善されました。

美肌効果はそれほど期待していなかっただけに嬉しいメリットとなりました。これは五本指ソックスの効果というよりはシルクの効果ですが。

五本指ソックスは一般的に売られている激安靴下と比べると高いですが、購入方法を工夫すれば節約できるものです。

ただ一般的な靴下と比べると履きにくいのも否めません。足の指一本一本に通す必要があるので明らかに履く時間がかかります。

介護を受けている人や腰をかがめるのが辛い人にとっては、五本指ソックスは向いていないかも知れません。

また脱ぎにくいというのは、五本指ソックスを綺麗に脱ぐのに一手間かかるという意味です。適当に脱ぐことは出来るのですが、五本指の部分が絡まってしまいます。

洗濯をする時に指の部分が出ていないと綺麗に洗えません。またそのまま干すと乾燥も遅くなるので、五本指ソックスを脱ぐときに指先を揃えておく必要があります。これも結構面倒なので、ズボラな人にも向いていないかも知れません。

また洗濯に関していうと、五本指の内側にホコリが溜まりやすいというデメリットもあります。

これは一般的な靴下でも同様なのですが、先端が先細っているだけに数回の洗濯でも結構なホコリが溜まってしまいます。

なので私は裏返して洗濯しています。このような手間が必要なのもデメリットの一つかも知れません。

五本指ソックスの踵の特徴また五本指ソックスには通常の靴下のように踵に角度が付いているタイプと、そうではないタイプがあります。

踵がないタイプの五本指ソックスは、どうしても脛からズレ落ちやすくなってしまいます。

個人的にはこれが一番のデメリットだと感じています。

踵がたるむ靴下踵がないタイプはどうしても履いている内に足首辺りがたるんでしまうので、だらしのない印象になってしまいます。

一方で踵があるタイプの五本指ソックスもあるのですが、それだと左右別々になってしまいます。一般的な靴下と同様なので足首あたりの生地がたるむような事はないのですが、履く時に左右を間違える可能性があります。これも意外と煩わしいと感じました。

左右別の五本指ソックスは価格がさらに高い傾向があります。節約という意味ではあまりおすすめできません。私は一度しか購入していません。

そして五本指ソックスが「恥ずかしい」というのは、人前で見られると「恥ずかしい」と言うことです。足首の弛みもそうなのですが、どうしても日本だと靴を脱ぐ機会が多いので、おじさんっぽく見られる可能性があります

だからこそ、私は自宅の中だけと割り切って履いています。

個人的にはこれらの五本指ソックスのデメリットというのは、健康面で得られる効果から比べると、それほど気にするレベルではないと感じています。

安価な五本指靴下だと踵のないずり落ちやすいタイプが多いのですが、私のように自宅だけで履くのであれば問題ありません。

また左右分かれていないので、足の指の付け根や踵の部分が擦り減ってきたら、反対向きにして履くことで、寿命を伸ばして節約することができます。

通常の靴下の左右を変えても底に当たる面は変わりませんが、踵のない五本指ソックスだからこそ、左右を変えると上下が逆転します

擦り減っていたはずの靴下の底側が甲側になるので、靴下の寿命が倍になります。見た目はヨ酷いものですが、自宅用と割り切れば問題ありません。節約思考の人にもおすすめの履き方です。

五本指ソックスは安いものではないので、上手く活用して節約につなげてほしいと思います。

五本指ソックスの効果を高める応用

最後に五本指ソックスの健康面での効果を引き上げる方法を紹介します。

それは「足指パッド」を付けることです。

足指パッドは足の指を広げて血行をよくしてくれます。足の指回し体操などで積極的に動かすことも効果的ですが、自宅の中で五本指ソックスと足指パッドを組み合わせることで、似たような効果を期待できます。

参考足の指回し運動は脳トレ!?

基本的に足指パッドは裸足で装着するものですが、五本指ソックスでも問題なく装着できます。冷え性の人は裸足でいることが辛いと思うので、この組み合わせと相性が良いですよ。

足指パッドは無印良品や100円ショップにも売られているので、自宅の中で五本指ソックスの健康効果を引き出す為にもおすすめです。普段靴の中で縮こまっている足の指が広がるので、凄く気持ちがいいですよ。

長い足つぼマットまた別のところでも紹介したのですが、五本指ソックスは「足つぼマット」とも相性が抜群です。

参考足つぼマットが最高!

足つぼマットは裸足だと汗が付着して衛生面で心配になるのですが、普通の靴下を履いていると足指の間に当たりにくくなるので、五本指ソックスであれば裸足のような状態で刺激を与える事が出来ます。

私のようにわざわざ足つぼマットを購入しなくてもいいのですが、100円ショップなどで足指パッドを購入するのであれば、ついでにプラスチック製の青竹踏みを購入するのもいいかも知れません。

流石に足つぼマットほどの効果は期待できませんが、五本指ソックスと足指パッドと青竹踏みは相性が良いかと思います。

意外なメリット

自宅で五本指ソックスを履くようになると、実はもう一つのメリットがあります。

それは通常の靴下の寿命が延びることです。

擦り減った靴下基本的に靴下は体重の掛かる足の指の付け根と踵がすり減ることで寿命を迎えます(爪が伸びて穴をあけてしまった場合は別ですが)。

足の指の付け根と踵がすり減る一番の原因は、靴下だけで自宅の中を歩く時です。

靴を履いている時の靴下はそれほど擦れません。直接靴下と床が擦れる自宅の方が靴下にとっては厳しい環境です。

そこで健康面の事も考えて自宅の中で五本指ソックスと使い分けると、通常の靴下の擦り減る機会を減らすことにつながります。

私のように五本指ソックスを自宅用と割り切ってしまえば、ずり落ちやすい安価なタイプでも問題ないので節約との相性が良くなります

また五本指ソックスは通常の靴下と違って指先にテンションがかからないので、爪に引っかかって穴が開くこともありません。

一般的な靴下はどうしても伸びた生地が縮まろうとする力が働くので、指同士がくっついてしまったり、縮こまってしまう事になってしまいます。

だからこそ脱いだ時に血液が流れてホッとするのですが、テンションが掛からない五本指ソックスであれば、余計な締め付けが無くて健康にも良い影響があるわけです。

まとめ たかが靴下、されど靴下

五本指ソックスの健康面への効果は凄く高いと考えられます。血行促進効果による冷え性改善だけではなく、「バランス感覚の向上」や「脳トレ効果」まであると言われています。

そして最近ではアスリートも五本指ソックスを取り入れるようになってきました。普通の靴下よりも足の指の動きを細かくコントロールできるおかげでパフォーマンスが上がるそうです。

ほんの僅かな違いでも結果に直結するプロスポーツ選手ほど、五本指ソックスのメリットを感じているのではないでしょうか。

参考良い姿勢は足元がポイント!

現代人は歩く機会が減って冷え性の人が増えています。歩く機会を増やすことが理想ではありますが、誰もが簡単に生活習慣を改善できるわけではありません。

自宅の中で出来るトレーニングもありますが、多くの人が筋トレやダイエットが続けられないように、運動を継続することは難しいものです。

一方で五本指ソックスは履くだけです。

自宅に帰ったときに着替えない人にとっては面倒な作業かも知れませんが、着替えぐらいは多くの人が実践されていると思います。

五本指ソックスと足指パッド健康面の事を考えると、自宅の中では裸足に足指パッドでもいいとは思うのですが、やはり足の裏からも汗が出ているので、衛生的にも五本指ソックスを履いた方が良いのではないでしょうか。

最近では足先やふくらはぎをマッサージする家電も販売されていますが、節約という意味では五本指ソックスと足指パッドの組み合わせの方が圧倒的に安いので、節約的にもおすすめです。

冷え性に悩んでいる人や足のむくみが気になる人、さらに足の臭いが気になる人は、自宅の中だけでも五本指ソックスと足指パッドを試してみてください。

また冷え性対策として自宅でモコモコの靴下を履いている人も多いと思うのですが、薄手の五本指ソックスの上にモコモコ靴下を合わせると、一般的な靴下を二枚履いた時よりもずっと暖かくなります。

おそらく五本指の間に空気の層が出来ることで、保温効果が高まるのだと思われます。ちなみに冷え性の人はモコモコ靴下の中にズボンの裾を入れるといいですよ。

さらにシルクの五本指ソックスを選ぶと足の裏がスベスベにもなるので、足裏が荒れている人にもおすすめです。

シルク100%にこだわる必要はありません。むしろ強度が無くなってしまうので、皮膚にあたる表面だけシルクであれば問題ありません。シルクの五本指ソックスは少し高価ではありますが、五本指ソックスならではの上下逆に履く方法で寿命を延ばしながら、節約につなげてほしいと思います。

たかが靴下の形や素材の違いでも、健康に与える影響は意外と大きいものです。最近では足が疲れにくいサラリーマン用のビジネスソックスや革靴なども売られるようになりましたが、日常的に使うものほど疲れに直結するものです。

参考疲れない革靴はサラリーマンの強い味方!

体力のある若い頃はそれほど気にする必要はありませんが、疲れが貯まりやすくなってきたと感じる中年の人ほど、靴下の質や形状も意識してみてください。

ちょっとした事でも積み重なる事で、大きな違いとなってあらわれてくるはずです。五本指ソックスの効果を上手く引き出して、足から健康を取り戻してほしいと思います。

コメント

  • 100円ショップで足指パッドを見つけるのに苦労しました。女性用の化粧品コーナーにありましたよ。

    by 匿名 €

  • 五本指ソックスの効果はよくわからんが、足指パッドと青竹踏みが気持ちいい。。。

    by 匿名 €

  • 裏返してみたらホントに指先にごっそりとホコリが溜まっていました・・・。これは気をつけなければなりませんね。洗濯が嫌いな人には別の意味で向いていないかも。

    by 匿名 €

down

コメントする




節約はレジャーを書いている人

光司

光司

離婚を経て人生のどん底を味わってから節約に目覚めたアラフォー男子の光司(コウジ)です。 実際に役に立った節約情報やオリジナルの節約方法を紹介します。 お金のかからない健康法や節約が上手くいく人の考え方など、様々な観点から節約について紹介するブログを目指しています。 より詳しいプロフィールはこちら⇒ [詳細]